FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何事も計画的に。
どうも、ツカサです!

2016年も下半期になってしまいましたね…!
まさか、もう2016年になって、半年も経ってしまうとは…本当に、月日が流れるのが早く感じますね。
これからもっと早くなるのかと思うと少し恐ろしいところです…。

さて!そんな私ですが、なんとですね!!今日!!!


自動車の教習所の卒業検定を合格しました!!!!



わーい!!
てかやっとwwって感じなんですけど、実はですね、去年の12月から教習所に通っていたのです。
話しましたっけ?もう全然覚えてないのですが(笑)
「大学卒業までには免許取れるやろ!!(^ω^)」なんて思い、
大学行くついでに行けばいいやん〜じゃあ京都の自動車学校でいいやん〜っていうノリで、京都の自動車学校に通っていたんですよ。

それが…とんだ見込み違いで卒業後も京都に行くハメになるとはあの時は思ってもいませんでした…

よくよく考えてみればですね。
私と同じような人たちがもっとたくさんわんさかいても、おかしくないと気づくべきだったのです。
1月は期末試験に追われ、2月は卒論に追われ、そして卒業前のシーズン。
この3ヶ月は異様に混んでるんですよね。

予約も全然取れず、悔しい思いをしながらの大学卒業…
そして、ようやく、ようやく!仮免の失効ギリギリ前に卒業検定を合格することができました…!
本当に、予約の調整をして、残っていた予定を全部組んでくださった事務の方には大変感謝しています…!

そんな私の卒業検定。
一言でいうなれば、嬉しかったけど緊張した。
この一言に尽きますね…。

まずは教習所に着き、検定の監督名と号車、そして検定のコースを確認します。
すると、あろうことか、教習所で今まで受けてきた先生の中で、一番好きな先生だったのです…!

うおおおおおおおお!まさか!まさか!!高速でこの前当たって、あれが最後だと思っていたあの人が!!!今日!!監督ですと!!!!!!!

と、めちゃくちゃ上がったテンションを落ち着かせながらのスタート。
あまりの嬉しさにやらかしちゃうんじゃないかと思いましたよ(笑)

そして、実際に路上検定が始まります。
3人組で受験したのですが、私が最後で、他の方の運転を見ながら、最終チェック。
確認、合図、確認…としていると、
「え、ここ確認しなくていいの…?」「え、そんなあっさりいっちゃっていいの…?」っていう箇所が出てくる出てくる。
あまりにもあったので、めちゃくちゃ不安になってきて…
最後の私の番。
とりあえず、確認多すぎるぐらい確認してやろう!という思いと、これまで散々言われた幅寄せをとことん追究してやろう!という思いで臨みました。
色々とあったのですが…ひとまずは路上の検定が終わり。

教習所の停留所に戻ると、先生の一言。
「とりあえず、みんなシートベルト外して、一人ずつ呼ぶんで、出てきてくださいね。」

なんと…!?え、まだ縦列駐車してないのに、もう発表するの!?!?

一人目呼ばれて…
何やら長い…
と思うと、

70点以下が云々の話してる…!?やっぱり、落ちる人は呼ばれるのか…!?
と思いながら見ていると、トボトボと呼ばれた一人目の人が帰っていってしまったのです…。

やっぱり、呼ばれたら落とされるのか…と思いつつ、二人目が呼ばれます。
そのときに私は思ったのです…
もしかして、シートベルト全員外してっていうことは、全員ダメだったから、全員外してとりあえずまぁ待っとけってことか…!?
この待っている時間が一番緊張しましたよまったく…。
そして、二人目もトボトボと屋内へ入っていってしまい…最後は残った私のみ。

やばい…と思った瞬間、先生が運転席へ入ってきて、一言。
「ツカサさんは点数残ってるんで、縦列しましょうか(´ω`)」

うおあああああああああああああああまじかああああああああああああああ!
と、心の中で叫びながら、縦列へ臨みます。


……が!
まさかの、下がる位置が甘く、入りきらないという事案が発生!
ツカサ「………やりなおして、いいですかね。」
苦笑しながら、思わず聞いてしまうほど。
先生も少し苦笑いしながら、
「そうだね…。僕からは指示できないから…ツカサさんの、思うようにやって。」
との一言。
そのあとの「焦らずに、ゆっくりでいいからね」の一言にどれだけ救われたか…(笑)

そしてやり直しをして、ひとまずは縦列駐車が完了。
教官へ入ったという旨を申告して、再発進。
停留所まで行き、結果発表です。

結果は合格ということで落ち着きましたが、今日合格しなかったら、ほんとやばかった…。
お金の支出もそうだし、時期的にもほんと、仮免失効しそうだったので、めちゃくちゃヒヤヒヤしました…。

そして私は学びました…
本当にやばくなる前に、誰かに相談をするということが、いかに大切か…
(っていうか、今こうやって事務の人に相談できたんだから、数ヶ月前の自分だってできたやろ…なぜしなかった…)

でも、それ以前に、やばくなる前から、もっと計画的に教習所へ通うべきでした。
今は◯◯で忙しいからとか言って、現実逃避したいだけでした。
これは今までも、そうやって逃げてきたことがたくさんありました。
一回、自分の現状と、やるべきこと、なすべきことを見直してから言い訳すべきだなと、大変実感しました。
(というか、無理なら最初からやるなって話ですよ)

これからは、ちゃんと自分の力量と現状を見極めて、誰かにもっと気軽に相談するという手段を身につけたほうがいいなと思ったツカサの、卒業検定のお話でした。

あと、どうでもいいですけど、教官の運転って、めちゃくちゃ安全で丁寧で、とても乗り心地が良かったです…!
やっぱり一つのことを生業にしていると、あんな上手くなるもんなんだなって実感しました。


END.
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

基地案内

如月ツカサ

Author:如月ツカサ
ツカサです。
究極の寂しがりやな自分が色々語っていきます。
(・∀・)
構ってくれると嬉しがります、多分。どうぞ、よろしくお願いしますー。

ちなみに。
このブログは私の独断の偏見と8割の趣味(もとい、私の話したいこと)と9割(10割超えてる)の口下手により成り立っていますので、あらぬ誤解を招くこともありますでしょうが、ご了承ください。

あ、リンクはフリーです。
(一応リンクする際に報告はしていただけると嬉しいです。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
バナー付リンク集
●当ブログのバナー●
●みぃさんのブログ● ●ホームページ●
(ちなみに私のやっている方は本館です)
カテゴリ
ぐーたらカウンター
一応メールフォーム。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。