FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱプロはすごい。
どうも、こんばんは!
ツカサです!

春休みですね!(大学生だけですが)
私はと言いますと、この前部活の合宿で兵庫県のほうに行って来ました!

………近い………(´∀`)

なんだか、全然旅行…っぽいことは…
スキーはしましたね…
あ、あと人生初のスノボーもしました…!

しかし…
何のための合宿だったのか…(笑)

さて、そんなことはさておき!!

実はですね、私、とある女性声優さんのライブに行ってきたんですよ!!

感想を端的に言いますと、
凄く良かった。

詳しくはちょっとたたみます。
きっと見たくない人もいると思います。

ただ、これだけは言わせてください!

女性声優なめてたら痛い目見る

本当に、これはその人にしか起こらないことだったかもしれないけれど、凄く良かったです。
可愛さも倍増、楽しさも倍増、全部が全部本当に倍ですよ!!
涙あり笑いありのイベントでした!!

イベントそのものに興味のある人は、一度だけでいいので女性声優がやっているイベントに行くべきなのではないかと思いましたね。
本当に、いろんな意味でよかったですよ。
詳しいことはたたむので!
良いこと何一つ伝えられずたたむのは少し心がいたいですが…

すみません、たたみます!
 
 
... Read more ▼

さて!
感想の続きですよ!

どんなところが良かったかと言いますと
・やっぱり本物を見ると可愛さが倍増する
・以前からその人のMCが好きだったせいか、MCも楽しくて面白い
・会場の一体感が半端ない
・グッズも可愛い(これは女性だしそりゃそうか…)
・RADの時とは違う一体感があって、とてもアットホームな感じになる
・全体ピンク

ただ…
あれは本当に予習が必要だなと思いました。
実際に、私はちょこちょこ彼氏にライブDVDを見させてもらっていた状態で行ったんですが、それだけではダメですね。
すごくやるせない感が出てしまいました。
しかも、ちょこっとずつコール(曲のリズムに合わせて手拍子を売ったりジャンプしたりかけ声をかけたりして歌い手と会場を盛り上げる行為全般のこと)を覚えていたので、すごく中途半端だったんですよねw
ここは分かるけど、ここは分からない…と、とりあえずノリにのっておこう!みたいな感じになるのが何とも…w

そして中途半端だった私は、こうも思ってしまいました…
(*´д`) < つ、次こそは完璧なコールをやってみたい…!!

これはもう次もぜひぜひ参加したいです。
またライブやってほしいなー!


しかし、もう大阪は無理でしょうね…
ネットニュースや新聞、時たまにテレビでもやっているようですが、この公演、事件があったんですよね。


公演が開始し、しばらくはムービーがありまして、そのあと3曲歌ってMCに入ったときです。
この方のライブはMC中お客さんには座ってもらうんですけど、MCが始まって少しして色々と話していたとき…
ふと一人の男性のお客さんがステージの方へ歩いてきたんですよね。
で、彼女は「え、何何?」と笑顔で近づこうとしたとき…
彼女に何かを投げつけたんですよ!!!!
運良く彼女自体には当たらず、そこは良かったんですが…
そこで、まず最前列付近のお客さんがその男を捕らえ、そのままぞろぞろとお客さんが取り押さえ…
彼女はそんな取り押さえにいったお客さんに「いいよいいよ!戻って!危ないから!」と必死に訴え、その場は騒然。
スタッフが慌てて男に近づいて捕らえ、しばらくその場で、男は何かを叫びながら、スタッフに捕らえられ、退場。
そして退場する間に、危険だということで彼女も退場。
ステージにはその投げつけられた物と楽器だけを残し、バンドメンバーたちも退場。

その間に聞こえる罵声がすごかった。
しねとか帰れとか、本当にいろんなことをお客さんがみんな訴えかけてた。


しかし……そんな中、一番私が印象的だったのは
スタッフに下がってくださいと言われて連れていかれるまで退場しなかった彼女と
「スタッフさっさと捕まえろよ!!」という観客の声。
実は、私は2階席の後ろから2番目の席にいたんですが、この声、なんとその後ろから聞こえた声なんですよね。

きっと、捕らえたくて今すぐにでも捕まえたくて、彼女を守ってあげたかったんだと思います。
その気持ちが、痛いほど分かってしまって、本当にじれったい思いをしたんでしょう。

しかし、最前列にいたスタッフは少ししか動かず、結局後ろにいたスタッフが捕まえて行ったんですが…
これは、そう命令されていたんでしょうか…?
それとも、足がすくんでしまったんでしょうか…?
もっと対策をしようと思えばできたのではないでしょうか…?
本当にそう思わざるを得ない瞬間でした。

その後、公演は一時中断。
それから結局公演は公演前の前説(諸注意)から再開することに決定。

しかし、その件があったことで会場全体でもっと盛り上げようではないですが、そういう会場全体の活力が満ち満ちていましたw

そしてそのまま何事もなかったかのように始まり、最初のMCでは
「みんな座ってね!そしたら不審者来たときすぐ分かるからw」
と、さも普通の笑い事のように話そうとしている彼女の姿が。
本当に、一番怖い思いをしたというのに、結局最初から最後までライブをやりきりはりました…

アンコール後、彼女は
「本当に、怖い思いをさせてしまってごめんなさい」
と私たち観客に向かって謝罪。
一番怖い思いをしたのはあなただろうに…

でも、そんな思いはお客さんみんな思っていたようで、みんな各々が励ますようなことを言ったり、愛を叫んだり。
そんなこともあってか、ステージ場で少し泣いていたり、バンドメンバーのギターの人が彼女にタオルを渡していてあげたり。
最後の1曲もほとんど涙声でした。

でも、やりきってくれました。
私たちのために歌ってくれたというのもあるだろうし
彼女自身、申し訳ないという気持ちもあっただろうし
でも、本当は怖くてこれ以上やりたくないという気持ちも少なからずあったと思います。

最後のMCでは「実は少し大阪は苦手でした」と告げていたように、あまり乗り気ではなかったんだと思います。
それなのに、このライブをやりきってくれたことに最大の感謝の気持ちを述べたいです。

そして、そこまでやりきれるのはやはりプロだからだと
彼女の心が強いからだと
本当に感じました。

しかし、本当に、私の部活ではイベントを運営する側もしてますし 思ったんですけど

本当の本当にメインゲストを危ない目に合わせるようなスタッフの人選をしとるんちゃうぞ!!!!

と思ってしまいました(´・ω・`)
事情はたくさんあると思うので、あまり言いませんが、本当に。

そんなこともあるんだなと。

今まで見てきたイベントは本当に穏便に済んでいたんだなと思ったので…
みなさん気を付けてくださいね!

私たちも、気を付けますんで!!!!!


あと、姫を守るのも良いですが、多分姫が一番傷つくのは王国民が傷つくことだと思うので。
無茶はしないようにしましょう。



END.
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

基地案内

如月ツカサ

Author:如月ツカサ
ツカサです。
究極の寂しがりやな自分が色々語っていきます。
(・∀・)
構ってくれると嬉しがります、多分。どうぞ、よろしくお願いしますー。

ちなみに。
このブログは私の独断の偏見と8割の趣味(もとい、私の話したいこと)と9割(10割超えてる)の口下手により成り立っていますので、あらぬ誤解を招くこともありますでしょうが、ご了承ください。

あ、リンクはフリーです。
(一応リンクする際に報告はしていただけると嬉しいです。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
バナー付リンク集
●当ブログのバナー●
●みぃさんのブログ● ●ホームページ●
(ちなみに私のやっている方は本館です)
カテゴリ
ぐーたらカウンター
一応メールフォーム。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。