FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自身の自信。
こんばんは。
どうも、ツカサです。

すみません、次は楽しい話書きたいなー!みたいな話しをしていたのに、、、
すごい暗い話したいです…

たたみます。

... Read more ▼

よくわかんないんです。
いきなりそんなこと言い始めたら、「こっちこそよくわかんねーよ」って思われると思うんですけど…
で、ですよねー!わかります!

最近、変に難しいことを考えちゃったり…
無理しちゃったり…
ちょっと、疲れました。

人生を一休みしたい気分です。
人生を一休みして、少しの間どこかからこの世界を見て、もう一回戻ってきたい気分。

ついこの間ね、幹部になったんです。
それは、同回生のそこの役職に就いていた子が、やめちゃったんです。
すごく、仕方ないことだとは思ったんです。
その子は、あまり愛想がいいとは言いがたくて、SNSに愚痴をたくさん書いて同じ部活仲間の気分を害したりもしてたし、自分たちの回生全員が、その子のことをあまりよく思ってなかったんです。
どちらかと言えば、あわよくばやめちゃってもいいよねw みたいな、そんなことを思っていたんです。

それは、すごく悲しいことでした。
でも、自分もそんなことを思ってました。
そりゃ、自分だって、嫌なことをたくさんされたり、悪口をSNSで書かれていたり、しましたし。
でも、その子からしたら、私たちが彼女に対する行動・感情と似たようなものだったんだと、思います。
正直、居づらかったろうし、なんだかんだ言っても、やっぱり皆が冷たくしてると、気づくよね。
それでも3年間いたというのは、すげーって、ほんとに思うんです。

まあ、そんな女の子がいなくなって、正直、ホッとしてしまいました。
平和になった、って。
SNSで堂々と悪口を言って、皆の気分を害する人はいなくなったわけだし、
(その代わり呟きが多すぎてうざいみたいな人は増えましたが)
すごく、みんな、普通になるって、思ってました。

でも、一番普通になれなかったのは、自分だと思ってます。
そのおかげで、色々と考えることが増えました。
新しくついた役職で、うまくやっていくには、どうすればいいか、とか…
部活と勉学の両立の仕方とか…
恋愛に関することとか…

本当に、いろいろと考えました。

自分の入っている部活は「独立団」なので、クラブやサークルよりも位が高くて、誇り高くいなければならない場所。
と、思う。
でも実際、そうなんだろうか?
高校生のときにお世話になった化学の先生に、こんなことを言われた。
「放送部かー。じゃあ、君たちのとこがボイコットすれば、放送とかできんし、大変なことになるんやなー」
本当に、大変なことになるんだろうか?
今の大学生は、放送部なんて、必要だと思ってるんだろうか?

きっと、そうではない。
別に、ボイコットしたからと言って、きっと、何も変わらない。
それに、そんなに誇りを持ってこの放送部に来ている人も、きっとそんなにいない。
「お高い位置」と認識しながら、遊びに来ている人なんて、いっぱいいる。

別に、大学生なんだから、そんなに真面目にやんなくてもいいと思う。
楽しんで放送するのが、一番だとは思う。
でも、楽しんで放送しようとか、楽しんで作品を作ろうとか、してる人、いる?
結構、限られてると思う。
昔はわかんない。
けど、今はきっと、そんなにいないと思う。

そう思うと、すごく悲しくなった。
自分も、そのうちの1人なわけだし、「しなくちゃいけない」っていう概念に、すごくとらわれてる。

ただ、そうやって考えていくうちに、じゃあ楽しんで、いっぱい色んなことをすればいいじゃーんって思ったのも事実。

でも、自分が言って、ついてきてくれる人はいるのか?
自分は、そんなに意見とかアイデアとか出せる人間なのか?
自分は………

考えれば考えるだけ、しょんぼりと気分を落とすだけだった。

それに加え、勉強しなあかん、幹部の仕事しなあかん、研究室訪問しなあかん、と…
予定ばかりつめて。

結局、何も見えずに。
ただただ闇雲に歩くだけ歩いて。

無理して後輩とたくさん話して。

大切なものを失って。

何が楽しいんだ…。

ツラいばっかりやん。


結局、こうなってしまうのなら、自分の好きなように、好きな人といちゃいちゃして、
いっぱい遊んで、適度に勉強に手を抜きつつ、幹部を誰かに任せれば…。


って、思うけど、もう時は戻らないわけだし。

結局、最も自分の一番辛い道のりを選んじゃったわけですよ。

自分、バカです。

別に幹部だって、今の役職は、特につきたいと思ったわけでもないし、みんなやりたくないって言ってただけだし。

今日は、彼が学校に来てなくて、恐ろしいほど一日が面白くなくて、無理して喋って、無理して笑って、全然落ち着けなくて。

でもきっと、「そりゃ、やりたくないんやったら、やらんかったらええやん!そんなんで文句言われる方が俺は嫌やわ」って彼は言うでしょう。

やりたくないものをやらなくて良い世界なんて、ないのに。

どんなにやりたくなくても、1人になってしまえば、家事をしなくちゃいけないわけだし。
だって、自分がやらなきゃ出したコップは元置いてあった棚には戻らないわけですよ。
それと同じなんですって。

別に、やりたくないけど、自分やんなくちゃ、誰がやんの?

そんな時に、立ち会ったら、あんたはどうすんの?

無理矢理誰か見つけるの?

それは、ちょっと強引すぎない?

って、思うわけですけど……

あぁ、別に彼に対して文句言ってるわけじゃないです。
彼なら、ああ言うだろうなって、思って、ついだべっちゃいました。

でも、彼と別れてしまえば、そう言われることもなく、きっと、無理して、無理して、無理して、いろんな仕事引き受けて、無理しまくっちゃうんだろうなって思うと、本当に大切な存在です。

ただ、付き合うっていうのは、双方の気持ちがあってこそなんですよね。
わかってます。
でも、時々、わかんないです。

嫌いって言う割には、一緒に居てくれたり、来んなって言う割には、行ったらちょっと嬉しそうにしたり。
別れようって言う割には、優しくしてくれたり…。

なんなんすか、それはただ単に私を試しているんでしょうか。

それでも耐えれる女がいいんでしょうか。
それとも、諦めてるしもうえーわーみたいな、妥協でしょうか。
面白いし付き合ってるだけでしょうか。
部活が終わったら、全部がなくなってしまうんでしょうか。


……
こうやって、思い詰めてしまって、こういうところが、重くて、ダメなんでしょうね。
自分はやっぱり共存より依存派の人間なんです、多分。

こういう時にきっと、慰めてほしいんです、多分。
それでもって、一緒に居てほしいんです、多分。

本当かどうかも、分からないけど。

今の自分の言うことは、何よりも信用ならないし、自分自身あまり何も信用してない。

だからこそ、ダメなんでしょうね。

自分はダメ人間です。

ほんと、ダメダメです。

結局、何かにすがってなくちゃいけない、小さい子と大して変わらないです。

ツラいです。
こんな現状が。

今日、もう何もいらないと言われました。
もう、お前からは何もいらないと、一生連絡よこすなと。
正直、ショックすぎて、なんていうか、電話すればいいんですけど
それも怖くて
っていうか、今かけたら、泣いちゃう。
泣いたら、うぜーって言われるし。
それなら、ここで泣く。
うざくないでしょ、そしたら。

あー、わかんない。

なんか、とりあえず何を中心に書きたかったとか、ないんです。
ただただ、だべりたかったんです。
強いて言うなれば、最後らへんのことが言いたかっただけなんです。
ショックで、ショックで、もう晩ご飯家で食べるのが辛かったぐらい。
涙出そうで、話聞くのもしんどいし。
ツラいし。
おかしいし。

あー、こたえます……。

あー………

なんか、ちょっと今日は、重なっちゃったんです。
・昨日は夜遅く課活動(というものがあるんです、放送部に)の仕事をしていて寝不足だった
 = 判断力の低下
・彼が学校に来ない = 会えない
・授業で手こずってたグループのメンバーが、私に課題を押し付けて帰った = 自分だけ居残り
・授業後、BOXに戻ったら2回生が話し合いをしていて、もめていた = め ん ど く さ い
・そんな2回生にばったり遭遇してしまって、連絡をすぐ彼に出来なかった
 = 俺はまぁ一番じゃないわけねと思われる
・そんなことはないんですと言いたいけど、押し付けられた課題と後輩の話で時間がさかれる
・すごく誤解される(俺いなくても充実してるし、ええやんみたいな感じで)
・そんなことはないんですよ、全然ないんですよ。むしろあなたが居なくてとても寂しくて、お昼休みとか超暇だったし、くっそ学校おもんねーと心から思っていますよ。
・でも、そんなこと信じてくれないだろうなあ…

   みたいな、思いが…
  ね。

結局は、うん、このことが言いたかった。
辛い事重なりすぎてつらたんでしたと。

すみません、長く書きすぎました…。
もう、終わります。

End.
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

基地案内

如月ツカサ

Author:如月ツカサ
ツカサです。
究極の寂しがりやな自分が色々語っていきます。
(・∀・)
構ってくれると嬉しがります、多分。どうぞ、よろしくお願いしますー。

ちなみに。
このブログは私の独断の偏見と8割の趣味(もとい、私の話したいこと)と9割(10割超えてる)の口下手により成り立っていますので、あらぬ誤解を招くこともありますでしょうが、ご了承ください。

あ、リンクはフリーです。
(一応リンクする際に報告はしていただけると嬉しいです。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
バナー付リンク集
●当ブログのバナー●
●みぃさんのブログ● ●ホームページ●
(ちなみに私のやっている方は本館です)
カテゴリ
ぐーたらカウンター
一応メールフォーム。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。