FC2ブログ
決心した矢先に。
どうも、こんばんは!ツカサです。
初めましての方は初めまして!
そうでもない方は…いつかぶりです!

さあ、この忙しい時期の更新………それはつまり!!!

病んでるということですかね………


とは言うものの、さして病んではないです。
なんというか、しょうもないなぁ、変だなぁ、理解できないなぁって思うことが増えてきただけです。
ストレスに感じてることはないんですけど、なんと言いますか、一番この今の状態に相応しい言い方をするのであれば、モチベーションが急激に下がっているという感じですかね。

前記事から少し、自分の立ち位置などを考えてみたんですよ。
自分なりにね。

それで、やっぱり思ったのは、せっかくこんな中間管理職みたいなポジションに立つことができてるんだから、これを機に、精一杯スタッフに関わってやろう、精一杯先輩面してやろう!!
と、思ったわけなんですよ。
なんというか、まぁ、これは自分の我が儘…じゃないですけど、自分勝手な思い込み…とでも言いますか…。

「もういいです」「いない方がいいです」
って言われるまで、関わり続けてやろう!
精一杯手助けして、精一杯こっちも身を削る…というのは語弊がありますが、全力を尽くしてやろう!っていう意気込みでやってやろうと決意しました。

そしたらその矢先ですよ…

スタッフ6人中の1人が「風邪」で2日連続休み…
そこまで大変な風邪なのか?
大丈夫なのか?
と、心配になり、今流行りの「LINE」で確認…。

すると、予想外の返答が…

つ「風邪大丈夫ー?」
スタッフA「風邪じゃなくて腸炎みたいなものでした。基本的には元気っすよー」

・・・・・・えっ
腸炎・・・?w

つ「え!ま、まぁ元気ならええねんけど…大丈夫なん…?(´д`)
ス「医者の説明が難しい単語ばっかりでよくわかんなかったんですけど1泊だけですし大した事ないでしょう」

・・・・・・えっwww
1泊ってwww
お前さん入院しとるんかいwww

全然大した事でした。
腸炎って、大丈夫なんかい。
まぁ、そんなすごいのじゃなかったんだろうけど、それでも、ねぇ。
普通に大した事で驚いたのと、まずまず医者の説明が難しくても理解しようとしてなかったそのスタッフAのタフさを思い知りました。


まぁまぁ、精神的にやられて身体を傷つけてるとか、そういうのじゃなくて本当に良かったとホッともしていたんですけれども。

何この私が決意した瞬間の入院。
タイミング見計らってたやろ!w


というまあちょっと和む(和んではいけないが)出来事もありつつ…
次に起こったことが、今、私のモチベーションを最も下げている原因です。

それは、まぁ、そのスタッフのことなんですけどね。

私の通っている大学は、総合大学で、文理ともにいますし、もちろん私のクラブにも文理さまざまにいます。
各々に、様々な事情も抱えています。

それは、理系で言うと、実験などでお昼から晩まで一日潰れてしまうぐらい、忙しい日もある、とか、
何回生のいつまでに何単位を取っていなければならない、といったようなことです。
文系にも色々とあります。講義ノートという魔法のノートを試験前に買えば授業に行かなくても単位がもらえるような簡単な学部もあれば、毎週課題があって、その課題に追われ続ける学部もあります。
それ以外にも、自分の夢を追いかけるために、クラブに少しだけ顔を出しつつも必死に色々とやっている人もいます。
それは、教職もそうですし、お笑いを目指している人もいますし、DJになりたいと言っている人もいます。

様々だと思います。

それが出来るのは、大学生である時の特権です。
大学生じゃなくなった瞬間、私たちは社会に出なければならないんです。
もうそんな歳です。
呆れちゃうんですけど、自分の管理は自分でしなければならないんですよね。

だからこそ、自分がどんな状況であれ、もしもですよ。
「ひとつのイベントを自分を含めたこのメンバーで作り上げる」
と決めたのであれば、どんな状況でも、です、やりきろうという努力を怠ってはいけない、と私は思うんです。

それをすることは、スタッフをすることができない先輩や後輩、同回生などに最大限に失礼のないことだと、それをすることで少しずつ社会に出るまでのレベルアップができると、私は思うんです。
これは間違っているんでしょうかね。
わからないんですけれども。
というか、間違っていたとしても、自分がそれを2回生のときに出来ていなかったとしても、やはり思ってしまいます。(出来ていなかったと思うので、あまり偉そうには言えないが)

わかるでしょう、後に言うことは。

まあ、スタッフの中にも理系の子がいて、実験などで忙しいんですよ。
それを理由に、話し合いもろくに参加しない、意見も何も言わない、任された事もあまり十分にはできない…。

そこまではまあ、その子の要領の悪さなどがあったのかな?って思ってたんですけど…

今日、少しズルをしてしまって、実際は聞けるはずのない会話をこっそりと最初はただのいたずら心で聞いてしまったんですよね。

その時から、私の心は、なんといいますか、複雑な気持ちというか、真っ黒いものに塗りつぶされたというか。

スタッフだから話し合いしっかりやれとか、そういうのは分かるんですよ。
でも、それ以前には私は学費を無駄に浪費したくないんです!!
だから、勉強の二の次で……


ちょっと、これ以上は聞いてはいたんですけど、頭の中には入ってこなかったです。
初めて、こんな風になりました。

以前、まぁこれは私のただの善意でやっただけなんですけど、イベント開催についてのブログ記事を書いていなかったので、その子に「やろうか?」と言ったことがあるんです。

ただ、とても簡単な文章なので、そこまで悩むはずもないと思ったんですけど…
「すみません、お願いできますか?文章はちょいちょい書いているんですけど、まだ全部できてなくて…」
って言われたんですよね。

なんとなくなんですけど、きっとこれ、嘘ですよね。
決めつけは悪いと思うので、そこまで気にはしないし、その時はただの善意でやったので、あまり気にはしないでおこうとは思ったんですけど、ちょっと、あまりにも、ひどいかな、と。

本当に頑張って文章を考えてやってたのかな?
今思えば、少しでも文章を考えているのであれば、その文章見せるよね。
そのあと、どうすればいいですかね?っていう形で聞くこともできたよね。

なんて、そんなことを思うと、少しずつ気分が暗くなっていってしまって。

なんというか、そこまで両立しようとしていないのに、スタッフなんてやっていて楽しいのかな?なんて。
まあ、恐らくやっていることによってイベント内の重要な役柄もやりやすくなりますし、色んな経験(本当にそんなものを会得できるのかは分からないけれど)もできるって思っているんだろうな、って思いはするんですけど。

なんだか腑に落ちなくて。


どうしてこんな頑張ろうとしていない子のために自分が頑張ってるんだろう?って。

頑張って、必死にやって、もがいて、助けてくださいって言われるなら、別に何も言わなくても助けるけど。

なんだか、こんなにやる気がないなんてこと、思ってもいなくて、すごく、モチベーションが下がってます。

すみません、そんなことを言いながらだらだらと愚痴書きたいだけなんだとは思います。

でも、なんだか、酷くて。

最初に自分がやったことは、いけないことだとは分かってはいるんですけど、なんだかなあ。
こんなもんなのかな?

はあ、なんだかちょっと暗くなってしまいました。

モンハンでモンスターでも狩って、スッキリしてきます!

長々とすみません。
ここまで読んで下さった方、ありがとうございました!
こんな長い愚痴に付き合ってくださって…

それでは、また!


END.

基地案内

如月ツカサ

Author:如月ツカサ
ツカサです。
究極の寂しがりやな自分が色々語っていきます。
(・∀・)
構ってくれると嬉しがります、多分。どうぞ、よろしくお願いしますー。

ちなみに。
このブログは私の独断の偏見と8割の趣味(もとい、私の話したいこと)と9割(10割超えてる)の口下手により成り立っていますので、あらぬ誤解を招くこともありますでしょうが、ご了承ください。

あ、リンクはフリーです。
(一応リンクする際に報告はしていただけると嬉しいです。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
バナー付リンク集
●当ブログのバナー●
●みぃさんのブログ● ●ホームページ●
(ちなみに私のやっている方は本館です)
カテゴリ
ぐーたらカウンター
一応メールフォーム。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR