はいロンパ〜w
どうも、お久しぶりです、ツカサです!

いやぁ、またもや1ヶ月以上放置してしまうところでしたよ…

最近、何故かどうも忙しくて、あまり家にいなくて、ブログを更新するということも忘れていたり…w


そんな私ですが、この前、友人のちぇりにお借りしまして、

ダンガンロンパ〜希望の学園と絶望の高校生〜をやりました!

クリアしました!

そういえば、これ、今年の夏にアニメ化するらしいですよ!楽しみです!



このゲーム自体はというと、アクション推理ゲーム、といった感じで、

捜査しているときは、まぁ普通なんですけど、学園内にいる「高校生」が死んだ際、

「学級裁判」というものが行われ、その学級裁判中のアクションが、何とも面白い!

矛盾している発言に向かって、銃口を向けるといったような感じですね。

このゲームのストーリーはと言いますと、

希望ヶ峰学園という自らが志願して入学するのではなく、全て学校側からスカウトされるしか、入学できない高校がありまして、その高校は「超高校級」と名のつく、何かの能力に長けた人しか入学できないんです。
そんな高校に、すべてにおいて平均的である主人公が学校からスカウトされるんです。
「あなたは、すべての平均的学生からくじ引きでこの入学へ入学できることが決まりました、唯一の高校生、つまりは「超高校級の幸運」を持つ高校生です」と。

で、そこに入学すると…
待っていたのは、ただのデスゲーム。
閉じ込められた空間の希望ヶ峰学園から卒業したければ、誰かを殺し、その犯人だと誰にも推測されなければ卒業できる、という。
誰かが殺されたら一定の時刻を過ぎた後、「学級裁判」というものが行われ、そこで犯人が誰かを推理します。
その犯人を見事当てられたら、その犯人だけが犠牲となり、殺される。
そして、犯人を当てられなかった場合は、その犯人以外が犠牲となり、殺され、その犯人は見事卒業できる、といったものです。
まさに、命がけの学級裁判!

命もかかっているし、学級裁判内のアクションもなかなか楽しく、推理に関しても、なかなか面白い内容が多かったです。


そこまで話も長くないので、通勤・通学時間などにやってみても良いかと思われます!

あと、たまに見えるエロの部分もなかなか面白かったですww


人が死んでいってもおっけーで、ちょっと推理系のものをしたいな、という方にはオススメですね。

とても、意外な展開が待ち受けていたりしたので…!


さて、今日はこれぐらいにしておきましょうか…。


では、また!

END.

続きを読む

スポンサーサイト
基地案内

如月ツカサ

Author:如月ツカサ
ツカサです。
究極の寂しがりやな自分が色々語っていきます。
(・∀・)
構ってくれると嬉しがります、多分。どうぞ、よろしくお願いしますー。

ちなみに。
このブログは私の独断の偏見と8割の趣味(もとい、私の話したいこと)と9割(10割超えてる)の口下手により成り立っていますので、あらぬ誤解を招くこともありますでしょうが、ご了承ください。

あ、リンクはフリーです。
(一応リンクする際に報告はしていただけると嬉しいです。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
バナー付リンク集
●当ブログのバナー●
●みぃさんのブログ● ●ホームページ●
(ちなみに私のやっている方は本館です)
カテゴリ
ぐーたらカウンター
一応メールフォーム。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR